ルベーグ積分・長さおよび面積

書籍情報
シリーズ名現代数学の系譜 全14巻 【3】巻
ISBN978-4-320-01156-4
判型A5 
ページ数190ページ
発行年月1969年10月
本体価格4,500円
ルベーグ積分・長さおよび面積 書影
ルベーグ積分・長さおよび面積

Inte´grale, Longueur, Aire(1902)の完全翻訳と,ルベーグの数学的業績などの解説。現代解析学の端緒ともなった本書はその歴史的古典としてだけでなく現代人の学習にも好適。

目次

1章 集合の測度
  1.集合の元が直線の点であるとき
  2.集合の元が平面の点であるとき
  3.面積の問題

2章 積分
  1.1変数函数の定積分
  2.1変数函数の不定積分と原始函数
  3.多変数函数の定積分

3章 曲線の長さ

4章 曲面積

5章 平面上に貼付可能な曲面

6章 プラトー問題

解説

年表

索引