アクセスランキング

01位
Rプログラミング本格入門―達人データサイエンティストへの道― 
02位
統計的自然言語処理の基礎
03位
カメムシの母が子に伝える共生細菌―必須相利共生の多様性と進化― 
04位
速習 強化学習―基礎理論とアルゴリズム― 
05位
グラフ理論とフレームワークの幾何
  • ニュースメール
  • アフターサービス
  • 教科書献本のご案内
  • facebook
  • 構造計画研究所

化学入門

書籍情報
ISBN978-4-320-04345-9
判型A5 
ページ数182ページ
発行年月1997年10月
本体価格2,000円
化学入門 書影
化学入門

物理系の数理物理学や,工学系の工業数学,応用解析学で出会うような数学を,自然現象を規定する方程式の導入も含めて,応用まで幅広く多くの問題とその解答を集めた参考書。微分・積分の一応の知識があれば読みこなせるよう非常に丁寧に,また平易・簡潔に説明がなされている。充分に活用頂くと基礎的数学力を向上することは間違いない。

目次

第1章 物質の構造
第1節 物質の構成要素
第2節 化学結合
第3節 化学量論

第2章 物質の状態
第1節 物質の三態とその変化
第2節 気体
第3節 溶液
第4節 コロイド溶液

第3章 物質の変化
第1節 化学反応と熱
第2節 酸と塩基の反応
第3節 酸化還元反応
第4節 化学反応の速さと化学平衡

第4章 単体と無機化合物
第1節 無機化合物の特性
第2節 非金属元素の単体と化合物
第3節 典型金属元素の単体と化合物
第4節 遷移元素の化学

第5章 有機化合物
第1節 有機化合物の特徴と分類
第2節 脂肪族炭化水素
第3節 酸素を含む脂肪族化合物
第4節 芳香族化合物

第6章 高分子化合物
第1節 高分子化合物の特徴
第2節 天然高分子化合物
第3節 合成高分子化合物