アクセスランキング

01位
Rプログラミング本格入門―達人データサイエンティストへの道― 
02位
統計的自然言語処理の基礎
03位
カメムシの母が子に伝える共生細菌―必須相利共生の多様性と進化― 
04位
速習 強化学習―基礎理論とアルゴリズム― 
05位
グラフ理論とフレームワークの幾何
  • ニュースメール
  • アフターサービス
  • 教科書献本のご案内
  • facebook
  • 構造計画研究所

神経細胞の物質識別と機能性分子

書籍情報
シリーズ名表面・薄膜分子設計シリーズ 全18巻 【12】巻
ISBN978-4-320-08512-1
判型B6 
ページ数160ページ
発行年月1990年12月
本体価格1,320円
神経細胞の物質識別と機能性分子 書影
神経細胞の物質識別と機能性分子

脳機能の利用を念頭において,神経細胞での情報処理に重要な役割を果たしている細胞膜(超薄膜)とそこでの機能性分子の構造を中心にして解説。

目次

第1章 生体膜の構造と特性

第2章 神経細胞の構造と記号の伝達

第3章 神経伝達物質とセカンドメッセンジャー

第4章 神経伝達物質受容体

第5章 イオンチャンネル

第6章 構造からみた機能性分子の多様性とその意義

第7章 各種刺激に対する細胞の受容・応答過程