アクセスランキング

01位
Rプログラミング本格入門―達人データサイエンティストへの道― 
02位
統計的自然言語処理の基礎
03位
カメムシの母が子に伝える共生細菌―必須相利共生の多様性と進化― 
04位
速習 強化学習―基礎理論とアルゴリズム― 
05位
グラフ理論とフレームワークの幾何
  • ニュースメール
  • アフターサービス
  • 教科書献本のご案内
  • facebook
  • 構造計画研究所

Cによる情報処理入門

書籍情報
ISBN978-4-320-12377-9
判型B5 
ページ数232ページ
発行年月2014年09月
本体価格2,000円
Cによる情報処理入門 書影
Cによる情報処理入門

理工系の大学に入学したばかりの学生が,初めて情報処理とプログラミングを学ぶときの教科書であるが,単なるリテラシーの教科書ではない。知識を記憶するのではなく,その方法・考え方を身につけるため「なぜこの知識が必要なのか」といった,知識を生み出す方法,根拠を学ぶヒントを提示している。

目次

I. 情報処理概論
情報処理とは/情報の表現/人間の考えからコンピュータプログラムへ

II. Cプログラミングの基礎
プログラムの基本/一定回数の繰り返し/判断と分岐/配列/関数と手続き/データの型/ファイル入出力/ポインタ/C文法のまとめ

III. 計算機を用いた問題解決方法
テキスト処理/データベースの構築/ソーティングと探索/行列演算と連立一次方程式の解/統計処理/補間法/数値積分/常微分方程式の数値計算による解法/コンピュータグラフィックスシステムPHIGSの基礎

IV. コンピュータとプログラミング
コンピュータの歴史と今/オペレーティングシステム/プログラム言語/問題解決とアルゴリズム