検索結果

検索条件 【経済・経営 > 数学】 に該当した商品は【8件】です。

  • 新刊

経済・経営統計入門  第4版

  • 稲葉 三男・稲葉 敏夫・稲葉 和夫 
  • ISBN:978-4-320-11131-8
  • 判型/ページ数:A5/210ページ
  • 発売日:2017年03月14日
  • 本体価格:2,300円

本書は,経済・経営系の学生をはじめとして,高校まで統計学を学んだことのない人々も読者対象として含めた入門書である。統計学の基礎的な概念や手法を具体的・個別的事例から始めて,一般的な公式・法則へ導いて話…

経済・経営統計入門 書影
経済・経営統計入門

社会科学系学生のための基礎数学

  • 塩出 省吾・上野 信行・柴田 淳子・中村 光宏 
  • ISBN:978-4-320-11133-2
  • 判型/ページ数:A5/190ページ
  • 発行年月:2017年02月
  • 本体価格:2,200円

本書では経済学部や経営学部などの社会科学を学ぶのに必要な数学の知識を説明する。数学が得意でない学生のために,少しでも理解を進めるためにはどうすればよいか,また就職のときに役に立つほうが学習する動機を与…

社会科学系学生のための基礎数学 書影
社会科学系学生のための基礎数学

経営系学生のための基礎統計学

  • 塩出 省吾・今野 勤 
  • ISBN:978-4-320-01947-8
  • 判型/ページ数:A5/152ページ
  • 発行年月:2011年01月
  • 本体価格:1,900円

経営系の学部1年生を対象にした統計学のテキスト。統計学を本格的に理解するためには微分・積分の知識も必要になるが,文系の学生のために,できるだけ難しい数学は使わなくても理解できるよう工夫した。前半では高…

経営系学生のための基礎統計学 書影
経営系学生のための基礎統計学

Excelで学ぶやさしい統計処理のテクニック ―Excel2007対応― 第3版

  • 三和 義秀 
  • ISBN:978-4-320-01940-9
  • 判型/ページ数:A5/132ページ
  • 発行年月:2010年10月
  • 本体価格:2,100円

統計とは,ある集団のデータを調査し,その結果を客観的な数値で示すことで集団全体の特性や規則性を導き出すことです。この統計というコトバを聞いて,初学者の誰もが思い浮かべる用語として合計や平均がありますが…

Excelで学ぶやさしい統計処理のテクニック 書影
Excelで学ぶやさしい統計処理のテクニック

悩める学生のための経済・経営数学入門 ―3つの解法テクニックで数学アレルギーを克服!―

  • 白田 由香利 
  • ISBN:978-4-320-01892-1
  • 判型/ページ数:B5/236ページ
  • 発行年月:2009年07月
  • 本体価格:2,500円

経済・経営系初学生向けの数学テキスト(セメスター対応)。数学に苦手意識をもつ経済・経営系の学生を対象に,文章題を解く際の3つの解放テクニックを用いて実践的に問題を解きながら繰り返し,繰り返し丁寧に解説…

悩める学生のための経済・経営数学入門 書影
悩める学生のための経済・経営数学入門

経済学とファイナンスのための基礎数学

  • 伊藤 幹夫・戸瀬 信之 
  • ISBN:978-4-320-01874-7
  • 判型/ページ数:菊/256ページ
  • 発行年月:2008年11月
  • 本体価格:3,200円

 経済学は,社会科学の中でも比較的古くから,数学を用いた分析を行う伝統をもっており,経済学の隣接分野であるファイナンスは,近年経済学以上の速さで,数学との結びつきを強めている。  本書は,経済学とフ…

経済学とファイナンスのための基礎数学 書影
経済学とファイナンスのための基礎数学

経済系のための微分積分

  • 西原 健二編著 滝澤 武信・山下 元 
  • ISBN:978-4-320-01832-7
  • 判型/ページ数:A5/268ページ
  • 発行年月:2007年03月
  • 本体価格:2,400円

 経済系学部の学生を主なターゲットにまとめた微分積分の基礎を丁寧な解説と演習問題を軸にまとめたテキスト。積分にかんしては文系の学生の負担にならない程度にした。ただし,基礎部分の解説は,数学的な厳密さは…

経済系のための微分積分 書影
経済系のための微分積分

実用実験計画法

  • 松本 哲夫・辻谷 將明・和田 武夫 
  • ISBN:978-4-320-01787-0
  • 判型/ページ数:A5/228ページ
  • 発行年月:2005年10月
  • 本体価格:2,600円

 実験計画法は,その名の通り,実験を計画する方法である。実験結果の解析(解釈)も重要だが,単なる実験データの解析法になってしまったのでは意味が薄い。実験の計画そのものに重きをおくことが大切である。何ら…

実用実験計画法 書影
実用実験計画法