アクセスランキング

01位
Rプログラミング本格入門―達人データサイエンティストへの道― 
02位
統計的自然言語処理の基礎
03位
カメムシの母が子に伝える共生細菌―必須相利共生の多様性と進化― 
04位
速習 強化学習―基礎理論とアルゴリズム― 
05位
グラフ理論とフレームワークの幾何
  • ニュースメール
  • アフターサービス
  • 教科書献本のご案内
  • facebook
  • 構造計画研究所

検索結果

検索条件 【分類:化学・化学工業 > 有機化学 > 有機電子論】 に該当した商品は【2件】です。

詳細検索

有機電子論I 増補版

  • ISBN:978-4-320-00055-1
  • 判型/ページ数:B6 / 334ページ
  • 発行年月:1955年01月
  • 本体価格:1,800円

有機化学の無数の反応を電子の動きで説明しようとする学問の体系で,内容を共有結合の話・分子の分極・共鳴の現象・電子の変位の効果・どう反応は起こるか・脂肪族の置換反応・分子の歪みと反応のし易さ等十二章につ・・・

有機電子論I 書影
有機電子論I

有機電子論II

  • ISBN:978-4-320-00077-3
  • 判型/ページ数:B6 / 334ページ
  • 発行年月:1954年03月
  • 本体価格:1,700円

I巻に続きα,β―転位という反応・芳香族の置換反応・ハメットの法則とオルト効果・ジアゾ化合物の生成と反応・芳香族における分子間及び内転反応・遊離基・ラジカル反応・高分子の生成反応・・・・

有機電子論II 書影
有機電子論II