検索結果

検索条件 【分類:数学 > 幾何学 > 代数幾何学】 に該当した商品は【9件】です。

詳細検索

D加群

  • ISBN:978-4-320-11205-6
  • 判型/ページ数:A5 / 324ページ
  • 発売日:2017年08月10日
  • 本体価格:4,500円

 1970年代に佐藤幹夫によって提唱された「新古典解析学(=代数解析学)」の枠組みは,その後柏原正樹らによって整備され,近代幾何学をはじめとした分野において非常に重要な理論体系へと昇華するに至った。 ・・・

D加群 書影
<i>D</i>加群

代数曲線入門

  • ISBN:978-4-320-11144-8
  • 判型/ページ数:A5 / 168ページ
  • 発行年月:2016年08月
  • 本体価格:2,700円

 学部3年次程度の代数学の講義のうち環論の知識を仮定して,代数曲線について初歩から解説し,因子と線形系による代数曲線の射影空間への埋め込みなど,代数曲線を本格的に研究するための基礎知識を与えることを目・・・

代数曲線入門 書影
代数曲線入門

K3曲面

  • ISBN:978-4-320-11199-8
  • 判型/ページ数:A5 / 240ページ
  • 発行年月:2015年08月
  • 本体価格:4,000円

1970年代前半にK3曲面のトレリ型定理が証明され,その後K3曲面の研究が大きく進展した。K3曲面は楕円曲線の2次元版と考えることができるが,代数幾何学のみならずミラー対称性やマシュー・ムーンシャイン・・・

K3曲面 書影
<i>K</i>3曲面

リーマン面と代数曲線

  • ISBN:978-4-320-11196-7
  • 判型/ページ数:A5 / 266ページ
  • 発行年月:2015年06月
  • 本体価格:4,000円

 リーマン面の理論において最初の,そして最も重要な到達点は有理型関数の存在定理である。代数幾何学的に代数曲線として扱ってしまえば,最初から沢山の有理(型)関数が与えられるので,この肝心の部分が見えなく・・・

リーマン面と代数曲線 書影
リーマン面と代数曲線

代数関数体と符号理論

  • ISBN:978-4-320-11045-8
  • 判型/ページ数:菊 / 408ページ
  • 発行年月:2013年08月
  • 本体価格:6,500円

 符号理論の研究は1948年にC. E. シャノンによって発表された情報理論の論文A Mathematical Theory of Communication(Bell System Tech. J.・・・

代数関数体と符号理論 書影
代数関数体と符号理論

復刊代数幾何学入門

  • ISBN:978-4-320-01631-6
  • 判型/ページ数:A5 / 228ページ
  • 発行年月:1999年11月
  • 本体価格:3,500円

複素数体上の代数的多様体について,主に代数的手法のアプローチにより,複素解析学や微分幾何学とのつながりに留意した種々のコメントを交えつつ綴られた代数幾何学の分野への登竜門の書です。当初は,「共立講座 ・・・

復刊代数幾何学入門 書影
復刊代数幾何学入門

復刊抽象代数幾何学

  • ISBN:978-4-320-01632-3
  • 判型/ページ数:A5 / 270ページ
  • 発行年月:1999年11月
  • 本体価格:4,100円

代数学の一分野である代数幾何学をホモロジー論的立場から解説したもので,スキームの理論を紹介しながら,Weil-Zariskiの代数幾何学とスキーマと理論の隙間を埋めようとしている。1972年12月に初・・・

復刊抽象代数幾何学 書影
復刊抽象代数幾何学

代数幾何学入門

  • ISBN:978-4-320-01126-7
  • 判型/ページ数:A5 / 222ページ
  • 発行年月:1969年01月
  • 本体価格:2,000円

「代数幾何学」の基本的な性質,特徴を詳細に記述した数学専攻学部の上級生,大学院学生向き書。

代数幾何学入門 書影
代数幾何学入門