アクセスランキング

01位
生態学のための階層モデリング―RとBUGSによる分布・個体数量・種の豊かさの統計解析― 
02位
理論物理に潜む部分多様体幾何―一般相対性理論・ゲージ理論との関わり― 
03位
サーストン万華鏡―人と数学の未来を見つめて― 
04位
Pythonによるバイオインフォマティクス 原著第2版
05位
時系列解析―自己回帰型モデル・状態空間モデル・異常検知― 
  • ニュースメール
  • アフターサービス
  • facebook

樋口 千洋ヒグチ チヒロ

著作一覧

詳細検索
  • 新刊

Pythonによるバイオインフォマティクス 原著第2版

  • ISBN:978-4-320-05815-6
  • 判型/ページ数:B5 / 446ページ
  • 発売日:2021年02月27日
  • 価格:6,600円(税込)

データサイエンスという産業および研究領域の浸透と昨今の深層学習の発展を背景に,プログラミング言語Pythonの重要性は非常に高く認知されている。Pythonは化学,生物学の研究で利用され,システム記述・・・

Pythonによるバイオインフォマティクス 書影
Pythonによるバイオインフォマティクス

Rによるバイオインフォマティクスデータ解析―Bioconductorを用いたゲノムスケールのデータマイニング― 第2版

  • ISBN:978-4-320-05708-1
  • 判型/ページ数:B5 / 332ページ
  • 発行年月:2011年01月
  • 価格:5,060円(税込)

医学・生物学の分野では,マイクロアレイやプロテオミクスなどのゲノム関連データ解析の発展に伴い,大量のデータ解析を日常的に行うことが多くなってきた。このような状況において,統計解析環境Rとそのアドオンソ・・・

Rによるバイオインフォマティクスデータ解析 書影
Rによるバイオインフォマティクスデータ解析

統計解析環境Rによるバイオインフォマティクスデータ解析―Bioconductorを用いたゲノムスケールのデータマイニング― 

  • ISBN:978-4-320-05659-6
  • 判型/ページ数:B5 / 288ページ
  • 発行年月:2007年09月
  • 価格:4,730円(税込)

ゲノム解析に関するデータ解析について,特にマイクロアレイ解析に偏ることなく,タンパク質解析,データベースとの連携などバイオインフォマティクス全般について解説。

統計解析環境Rによるバイオインフォマティクスデータ解析 書影
統計解析環境Rによるバイオインフォマティクスデータ解析