ランタニドの化学

ランタニドの化学
著者 メラー 著・ 柴田 村治
分野 化学・化学工業  > 物理化学
シリーズ 化学・化学工業  > モダンケミストリー 4
発売日 1964/07/01
ISBN 9784320041875
体裁 B6・132頁
定価 385円 (本体350円 + 税10%)
在庫 品切れ・重版未定
  • この本の
    内容
  • 目次
ランタニドと総称される一群の元素の化学を、電子配置や原子半径、イオン半径などに基礎をおく理論的概念と結びつけて平易に記述。
第1章 序論―発見の年代,混乱そして解明―

第2章 原子構造とその帰結―理解の端緒―

第3章 酸化状態―平凡と非凡の組合せ―

第4章 産出,抽出,分離,利用―実用の領域―

第5章 アクチニド―開拓的な類縁系列―

Shopping
ご注文

385円
(本体350円 + 税10%)

ネット書店で購入