天気のしくみ

―雲のでき方からオーロラの正体まで― 【Web動画付き】

試し読み
紙 + 電子書籍
天気のしくみ
著者 森田 正光 著・ 森 さやか 著・ 川上 智裕
分野 地球科学・宇宙科学  > 地球科学・地学  > 地球科学
科学一般  > 教養
発売日 2017/08/15
ISBN 9784320047310
体裁 4-6・200頁
定価 1,650円 (本体1,500円 + 税10%)
  • この本の
    内容
  • 目次
  • 関連情報
 お天気本の決定版!
 知っているようで知らなかった、雲、雨、雪、台風、雷など、天気のしくみを本と動画でスッキリ理解! イラストに付いているQRコードから、お天気キャスター森田さんと森さん解説のCG動画(全24本)が見られます。

 前半の「天気のしくみ 編」では、雲、雨、雪、台風、雷、高気圧、低気圧、前線といった天気予報でよく耳にする気象現象が、なぜ発生するのか、どんなしくみになっているのか、といったことが解説されています。QRコードが付いているイラストをスマホで読み取ってWebアクセスすると、お天気キャスター森田さんとNHK国際放送の気象キャスター森さんの解説によるCG動画が見られます(動画本数24本)。本と動画の連携で、気象現象がリアルにイメージしやすくなり、そのしくみを楽しみながら理解できます。
 後半の「日本と世界の四季 編」では、桜、熱中症、中秋の名月、流氷といった、天気と気象にまつわる春夏秋冬のトピックを取り上げます。お天気キャスターが持っているネタ帳のような内容なので、こんな話を知っていると、あいさつ代わりの天気の話も一層盛り上がるでしょう。

〔学校図書館図書整備協会(SLBA)選定図書〕
天気のしくみ編

1章 雲のふしぎ
1 雲はどうやってできるの?
2 雲にはどんな種類があるの?
3 特殊な雲はどうやってできるの?

2章 水のふしぎ
1 雨はどうやってできるの?
2 雪はどうやってできるの?
3 雹はどうやってできるの?
4 霧はどうやってできるの?
5 霜柱はどうやってできるの?
6 集中豪雨はなぜ起こるの?
7 高潮はなぜ起こるの?

3章 風のふしぎ
1 風はなぜ吹くの?
2 季節風って何?
3 ジェット気流って何?

4章 気温のふしぎ
1 夏暑くて冬寒いのはなぜ?
2 放射冷却って何?
3 フェーン現象って何?
4 ヒートアイランドって何?
5 エルニーニョって何?
6 エルニーニョが起こるとどうなるの?

5章 嵐のふしぎ
1 竜巻はどうやって発生するの?
2 台風はどうやって発生するの?
3 台風の構造はどうなっているの?
4 台風はどこに進むの?
5 寒冷渦って何?
6 温帯低気圧はどうやって発生するの?
7 前線はどうやって発生するの?
8 爆弾低気圧って何?

6章 光のふしぎ
1 雷の正体って何?
2 虹はどうやってできるの?
3 オーロラはどうやってできるの?


日本と世界の四季編

7章 春の天気
1 春の気圧配置
2 黄砂
3 花粉症
4 桜
5 梅雨

8章 夏の天気
1 夏の気圧配置
2 冷夏
3 光化学スモッグ
4 熱中症

9章 秋の天気
1 秋の気圧配置
3 中秋の名月
3 台風と竜巻
4 紅葉

10章 冬の天気
1 冬の気圧配置
2 冬季雷
3 流氷
4 雪による不思議な現象

Shopping
ご注文

1,650円
(本体1,500円 + 税10%)

ネット書店で購入

電子書籍

価格は各電子書籍店にてご確認ください。

電子書籍店で購入