コンパイラのうちとそと

コンパイラのうちとそと
著者 島内 剛一 他著・ 筧 捷彦 他著・ 佐久間 紘一 他著
分野 情報・コンピュータ  > ソフトウェア  > コンパイラ
発売日 1979/03/10
ISBN 9784320021082
体裁 A5・188頁
定価 1,980円 (本体1,800円 + 税10%)
在庫 品切れ・重版未定
  • この本の
    内容
  • 目次
コンパイラとは何か、なぜ必要なのか、そしてどのように使われているのか、いわゆる外部からの観察と、コンパイラはいかに作られているかという内部の観察を試みた。
第1章 コンパイラとは

第2章 コンパイラ言語の設計

第3章 コンパイラの設計

第4章 コンパイラの道具立て

第5章 コンパイラの組立て

第6章 ALGOLのばあい

第7章 FORTRANのばあい

第8章 COBOLのばあい

第9章 LISPのばあい

第10章 PL/Iのばあい

第11章 コンパイラと人

Shopping
ご注文

1,980円
(本体1,800円 + 税10%)

ネット書店で購入