応用複素関数

応用複素関数
著者 古屋 茂 編集委員・ 一松 信 編集委員・ 赤 攝也 編集委員・ 洪 姙植
分野 数学  > 関数論  > 複素関数論
シリーズ 数学  > 共立数学講座 全25巻 17
発売日 1972/10/01
ISBN 9784320011083
体裁 A5・338頁
定価 2,750円 (本体2,500円 + 税10%)
在庫 品切れ・重版未定
  • この本の
    内容
  • 目次
応用を主体に関数論全般を網羅したもので、数学科はもとより、工学部関係の学生にも向く書。
序章 複素数

第1章 正則関数

第2章 Cauchyの定理

第3章 解析接続

第4章 留数の定理とその応用

第5章 解析関数の表示

第6章 楕円関数

第7章 等角写像

第8章 Γ関数

第9章 Bessel関数

第10章 Laplace積分

Shopping
ご注文

2,750円
(本体2,500円 + 税10%)

ネット書店で購入