積分 改訂版

積分
著者 上見 練太郎 共著・ 勝股 脩 共著・ 加藤 重雄 共著・ 久保田 幸次 共著・ 神保 秀一 共著・ 山口 佳三 共著
分野 数学  > 微分積分学  > 積分学
教科書
発売日 2014/08/10
ISBN 9784320110878
体裁 A5・136頁
定価 1,760円 (本体1,600円 + 税10%)
  • この本の
    内容
  • 目次
  • 関連情報
姉妹書『微分 改訂版』と同様の観点からまとめた積分法のテキスト。
様々な分野で活用するために、重要な関数や例に対する計算力が身につくよう配慮。
第1章 1変数関数の積分法
1.1 原始関数
1.2 定積分の定義と性質
1.3 定積分の計算
1.4 広義積分
1.5 積分の応用
1.6 補足

第2章 重積分法
2.1 2重積分の定義と性質
2.2 重積分の累次化
2.3 変数変換
2.4 広義重積分
2.5 多重積分
2.6 線積分とGreenの定理
2.7 補足

問題の略解またはヒント

索引

Shopping
ご注文

1,760円
(本体1,600円 + 税10%)

ネット書店で購入