原子炉物理

―中性子インポータンスと原子炉雑音の理論―

原子炉物理
著者 大鹿 譲 編集委員・ 神田 貞之助 編集委員・ 杉本 健三 編集委員・ 福井 崇時 編集委員・ 松原 武生 編集委員・ 大塚 益比古
分野 物理学  > 原子物理
シリーズ 物理学  > 共立物理学講座 24
発売日 1972/02/15
ISBN 9784320030503
体裁 A5・172頁
定価 935円 (本体850円 + 税10%)
  • この本の
    内容
  • 目次
本書は、原子炉の中でおこっている物理現象の紹介に重点をおいて記述したもので、中性子インポータンスの理論と原子炉雑音の理論への入門書。
1.核分裂連鎖反応

2.中性子インポータンス

3.原子炉雑音

Shopping
ご注文

935円
(本体850円 + 税10%)

ネット書店で購入