物理のためのエレクトロニクス

物理のためのエレクトロニクス
著者 大鹿 譲 編集委員・ 神田 貞之助 編集委員・ 杉本 健三 編集委員・ 福井 崇時 編集委員・ 松原 武生 編集委員・ 向坂 正勝
分野 物理学  > 光学  > エレクトロニクス
シリーズ 物理学  > 共立物理学講座 19
発売日 1975/04/05
ISBN 9784320030459
体裁 A5・208頁
定価 2,530円 (本体2,300円 + 税10%)
  • この本の
    内容
  • 目次
本書は物理・応用物理の学生を対象に、エレクトロニクス全般を平易に解説している。
1.エレクトロニクスの基礎

2.電子回路の解析

3.真空管とその基本回路

4.半導体ダイオード,トランジスタとその基本回路

5.パルスの増幅

6.直流増幅

7.パルス波形の整形

8.発振回路

9.ディジタル回路

10.速いエレクトロニクス

11.粒子の検出器

Shopping
ご注文

2,530円
(本体2,300円 + 税10%)

ネット書店で購入