復刊 公理論的集合論

復刊 公理論的集合論
著者 西村 敏男 著・ 難波 完爾
分野 数学  > 集合  > 集合論
シリーズ 数学  > 復刊・復刻・新装版  > 復刊
発売日 2013/04/05
ISBN 9784320110373
体裁 280頁
定価 4,950円 (本体4,500円 + 税10%)
在庫 品切れ・重版未定
  • この本の
    内容
  • 目次
  • 関連情報
順序数、基数などの諸概念を中心に、古典的結果とP.J.Cohen以後の発展、Solovay-Scottのブール値モデル、無限公理の例などを入門的に解説。『共立講座 現代の数学 2.公理論的集合論』として1985年に初版発行後、以来、長年にわたり多数の読者にご愛読いただいてまいりました。本書は、多くの読者からの要望を受け単行本に改装し発行したものです。
第1章 Zermelo-Fraenkelの集合論

第2章 基礎と順序

第3章 定義可能性

第4章 Boole代数値集合論

付章 記号論理学とその意味論

Shopping
ご注文

4,950円
(本体4,500円 + 税10%)

ネット書店で購入