表面物性

表面物性
著者 日本表面科学会 編集・ 坂本 一之 担当編集幹事
分野 物理学  > 物性物理
化学・化学工業  > 表面・膜  > 表面
シリーズ 化学・化学工業  > 現代表面科学シリーズ 全6巻 3
発売日 2012/10/25
ISBN 9784320033719
体裁 272頁
定価 3,850円 (本体3,500円 + 税10%)
  • この本の
    内容
  • 目次
  • 関連情報
 固体表面で起こる物理・化学現象に関する理解を深められるよう、表面の基本的な性質からそこで発現する種々の物性まで詳細に解説している。ナノトライボロジー、低次元性・電子相関・スピン軌道相互作用に由来する表面電子の振る舞い、バンド構造、薄膜・ナノワイヤ・ナノドットなどの低次元磁性構造体の物性、物質の熱力学的安定性と表面特有の熱力学的・速度論的問題、表面化合物の生成や触媒作用、表面フォノン・表面プラズモンの起源・測定方法、トンネル分光の原理、非弾性分光によって得られる表面固有の物性等をキーワードに、それぞれの分野の第一線で研究に従事している専門家が、その分野の概要と現在における到達点が理解できるように執筆。本巻を通して「固体表面に固有の物性」に関する知見を深めることができる。
第1章 力学物性
1.1 熱力学
1.2 摩擦のナノ力学

第2章 低次元物性
2.1 低次元系としての表面
2.2 表面状態と表面共鳴
2.3 パイエルス不安定性とパイエルス転移
2.4 電子相関の関係する物性現象
2.5 スピン軌道相互作用がもたらす物性

第3章 電子的・電気的特性
3.1 表面電子状態
3.2 仕事関数
3.3 バンド湾曲と空間電荷層
3.4 表面平行方向の伝導
3.5 表面垂直方向の伝導

第4章 表面・ナノ構造磁性
4.1 はじめに
4.2 バルク強磁性体の表面
4.3 エピタキシャル超薄膜の磁性
4.4 表面ナノ磁性体と孤立磁性原子
4.5 磁性を調べる方法

第5章 化学的特性
5.1 化学的安定性,疎水性・親水性およびそれらの制御
5.2 反応性

第6章 表面の素励起
6.1 はじめに
6.2 表面フォノン
6.3 表面プラズモン
6.4 表面エキシトン

第7章 非弾性トンネル分光
7.1 はじめに
7.2 トンネル分光
7.3 非弾性トンネル分光

Shopping
ご注文

3,850円
(本体3,500円 + 税10%)

ネット書店で購入