細胞における蛋白質の一生

―生成・成熟・輸送・管理・分解・病態―

細胞における蛋白質の一生
著者 小椋 光 編・ 遠藤 斗志也 編・ 森 正敬 編・ 吉田 賢右
分野 生物学・生物科学  > タンパク質  > タンパク質
発売日 2005/01/15
ISBN 9784320056251
体裁 348頁
定価 5,940円 (本体5,400円 + 税10%)
在庫 品切れ・重版未定
  • この本の
    内容
  • 目次
蛋白質の立体構造形成や移動のシステム、品質管理システムとその破綻による病態までを幅広く取り上げ、蛋白質の“一生”の諸相の最新の理解を紹介する。
(「蛋白質 核酸 酵素」臨時増刊を単行本に改装発行)


I.蛋白質の生成と成熟

II.蛋白質輸送

III.蛋白質の品質管理

IV.病態・フォールディング病

Shopping
ご注文

5,940円
(本体5,400円 + 税10%)

ネット書店で購入