電気泳動分析

電気泳動分析
著者 日本分析化学会 編・ 原口 紘[き] 編集委員・ 石田 英之 編集委員・ 大谷 肇 編集委員・ 鈴木 孝治 編集委員・ 関 宏子 編集委員・ 渡會 仁 編集委員・ 北川 文彦 著・ 大塚 浩二
分野 化学・化学工業  > 分析化学  > 機器分析実技
シリーズ 化学・化学工業  > 分析化学実技シリーズ 全30巻  > 機器分析編 11
発売日 2010/07/30
ISBN 9784320043886
体裁 A5・216頁
定価 3,190円 (本体2,900円 + 税10%)
  • この本の
    内容
  • 目次
  • 関連情報
本書は、キャピラリー電気泳動 (CE) 装置を実際に用いる場合に手軽に参照できるように、CEの基礎、分離モード、装置、操作法および応用例などについて平易に解説したものである。また、CEに特徴的な高感度化技法であるオンライン試料濃縮技術や、微小なチップ上において電気泳動分離を行うマイクロチップ電気泳動法についても紹介している。
主にこれからCE測定を始める方々が、CE法を理解するために最適な入門書である。
Chapter1 キャピラリー電気泳動の基礎

Chapter2 CE装置

Chapter3 CE分析操作

Chapter4 ミセル動電クロマトグラフィー

Chapter5 キャピラリー電気クロマトグラフィー

Chapter6 キャピラリー等速電気泳動・等電点電気泳動・ゲル電気泳動

Chapter7 CEにおけるオンライン試料濃縮

Chapter8 マイクロチップ電気泳動の基礎

Chapter9 マイクロチップ電気泳動の応用

付録    略語集

Shopping
ご注文

3,190円
(本体2,900円 + 税10%)

ネット書店で購入