復刊 直交関数系 増補版

復刊 直交関数系
著者 伏見 康治 共著・ 赤井 逸 共著
分野 物理学  > 物理数学
シリーズ 物理学  > 復刊・復刻・新装版  > 復刊
発売日 2011/06/10
ISBN 9784320034785
体裁 A5・272頁
定価 4,400円 (本体4,000円 + 税10%)
  • この本の
    内容
  • 目次
直交関数系を中心とする応用数学の話題を初学者にも理解できるよう、その考え方の根底から高度の内容まで要領よくまとめた。『直交関数系 増補版』として1987年に初版発行後、以来、長年にわたり多数の読者にご愛読いただいてまいりました。この度、多くの読者からの要望を受け再発行するものです。
序章 最小2乗法と内積

第1章 直交関数の概念

第2章 ワイエルシュトラスの近似定理と直交化の手続き

第3章 直交多項式

第4章 フーリエ級数

第5章 ルジャンドル多項式

第6章 ベッセル関数

第7章 エルミット多項式

付録

Shopping
ご注文

4,400円
(本体4,000円 + 税10%)

ネット書店で購入