復刊 射影幾何学

復刊 射影幾何学
著者 秋月 康夫 共著・ 滝沢 精二 共著
分野 数学  > 幾何学  > 射影幾何学
シリーズ 数学  > 復刊・復刻・新装版  > 復刊
発売日 2011/07/25
ISBN 9784320019720
体裁 A5・136頁
定価 3,520円 (本体3,200円 + 税10%)
  • この本の
    内容
  • 目次
射影幾何学の公理からの構成、射影座標の導入および射影変換の基本を論ずることを始め、可換体上の射影幾何の解析的取扱などを論及。『現代数学講座 17.射影幾何学』として1957年に初版発行後、以来、長年にわたり多数の読者にご愛読いただいてまいりました。この度、多くの読者からの要望を受け単行本に改装し発行するものです。
第1章 射影幾何の公理

第2章 射影座標,射影変換

第3章 射影幾何の解析的取扱

第4章 Grassmann多様体

付録I.計量空間

付録II.Grassmann多様体の位相的性質

索引

Shopping
ご注文

3,520円
(本体3,200円 + 税10%)

ネット書店で購入