吸光・蛍光分析

吸光・蛍光分析
著者 日本分析化学会 編・ 原口 紘[き] 編集委員・ 石田 英之 編集委員・ 大谷 肇 編集委員・ 鈴木 孝治 編集委員・ 関 宏子 編集委員・ 渡會 仁 編集委員・ 井村 久則 著・ 菊地 和也 著・ 平山 直紀 著・ 森田 耕太郎 著・ 渡會 仁
分野 化学・化学工業  > 分析化学  > 機器分析実技
シリーズ 化学・化学工業  > 分析化学実技シリーズ 全30巻  > 機器分析編 1
発売日 2011/07/30
ISBN 9784320043893
体裁 A5・230頁
定価 3,190円 (本体2,900円 + 税10%)
  • この本の
    内容
  • 目次
  • 関連情報
本書は、吸収スペクトルと蛍光スペクトルを利用する無機物、有機物および生体関連物質の分析法の基本となる技術をまとめた入門書である。吸光分析については、試料の前処理としての分離法を含んで、金属イオンや非金属イオンの呈色反応を利用する分析法を詳しく述べている。蛍光分析法については、生体分子の分析法および顕微鏡を利用する新しい蛍光イメージング法について特に説明が詳しい。
本書により、これまで広く用いられてきた吸光光度法から最新の蛍光イメージング法まで、紫外および可視光の吸収と発光を利用する分析法を習得することができる。専門学校や大学の参考書として、また分析技術を広く学ぶ一般の科学技術書として有用である。
Chapter1 光の吸収と発光の基礎

Chapter2 吸光分析の装置

Chapter3 吸光光度法の基礎実技

Chapter4 金属イオンの吸光分析

Chapter5 非金属元素および陰イオンの吸光分析

Chapter6 有機・生体分子の吸光分析

Chapter7 蛍光分析の基礎

Chapter8 蛍光バイオイメージング

Chapter9 レシオ蛍光測定システムの開発

Shopping
ご注文

3,190円
(本体2,900円 + 税10%)

ネット書店で購入