基礎から実践まで理解できる ロボット・メカトロニクス

基礎から実践まで理解できる ロボット・メカトロニクス
著者 山本 郁夫 著・ 水井 雅彦
分野 機械工学  > 計測・制御  > ロボット
教科書
発売日 2012/04/10
ISBN 9784320081864
体裁 A5・196頁
定価 2,750円 (本体2,500円 + 税10%)
  • この本の
    内容
  • 目次
  • 関連情報
本書は、近年社会的に重要となっているロボット・メカトロニクスについて、その基礎が理解できるようにわかりやすく解説し、さらに会社や学校などで設計・開発を始めたい人たちにも、実践法が身に付くようにまとめたものである。また、宇宙、航空、海洋、医療など最先端のロボットの例を紹介する。
1.ロボット・メカトロニクスの社会的重要性

2.ロボット・メカトロニクス開発の心構え

3.ロボット・メカトロニクスのシステム構築法

4.ロボット・メカトロニクスに必要な力学

5.ロボット・メカトロニクスに必要な制御工学

6.ロボット・メカトロニクスに必要な電気工学

7.ロボット・メカトロニクスに必要なデジタル回路

8.ロボット・メカトロニクスに必要なソフトウェアとプログラム

9.ロボット・メカトロニクスに必要なセンサ・アクチュエータ

Shopping
ご注文

2,750円
(本体2,500円 + 税10%)

ネット書店で購入