コンピュータ将棋の進歩6

―プロ棋士に並ぶ―

コンピュータ将棋の進歩6
著者 松原 仁 編著
分野 情報・コンピュータ  > 人工知能
発売日 2012/05/15
ISBN 9784320123212
体裁 A5・142頁
定価 2,530円 (本体2,300円 + 税10%)
  • この本の
    内容
  • 目次
  • 関連情報
 これまで約15年の間にコンピュータ将棋もプロ棋士に迫るレベルに進歩し、トッププロ棋士に勝つXデイがすぐそこまで近づいてきた。2007~2010年のコンピュータ将棋選手権の優勝ソフトについて、開発者らがここまで強くなった理由とまだ改善が必要な部分について詳しく解説するとともに、これからXデイまでの道のりを概観する。
第1章 「Bonanza4.1.3」ソースコード

第2章 「GPS将棋」の評価関数とコンピュータ将棋による棋譜の検討

第3章 コンピュータ将棋プログラム「大槻将棋」

第4章 「激指」の最近の改良について―コンピュータ将棋と機械学習―

第5章 コンピュータ将棋における合議アルゴリズム

第6章 難問詰将棋をコンピュータで解く

第7章 Xデイはすぐそこまで来ている

Shopping
ご注文

2,530円
(本体2,300円 + 税10%)

ネット書店で購入