社会環境情報の計数データの実践的解析法

社会環境情報の計数データの実践的解析法
著者 浅野 長一郎 著・ 竹内 光悦
分野 数学  > 確率  > 確率・統計
発売日 2006/08/01
ISBN 9784320018136
体裁 A5・272頁
定価 3,850円 (本体3,500円 + 税10%)
  • この本の
    内容
  • 目次
  • 関連情報
 情報社会で蓄積された生のデータベースは、新たな発想や視点で分析すると、貴重な発見的事実や現象が見出され、正に情報資源といわれる。
 本書は、このような種々の離散データの分析に必要な基盤的諸法を網羅し、各々にわかりやすい解説と簡単な数値例を示している。同時に、これら66篇の全ての分析法を含めたFADAシステムを実行形式でウェブ上に提供し、読者が直ちに適用できるように意図している。
 これらの諸分析法は、特別な数学的前提・条件を必要としないため、どのような実際の大量離散データにも適用でき、読者はソフトウェアの知識を必要とせず、楽しく初段階に必須なデータ分析にも実践的に活用できる。
 したがって、本書は多様な学習にも実用にも効果的で、当該分野では同類のない解説書といえよう。
第1章 データと現象
1.1 現象とデータの意味
1.2 観測対象の選定
1.3 観測特性の選択
1.4 観測データの形式

第2章 評点法
2.1 角変換
2.2 Ridit 変換
2.3 Probit 変換
2.4 Rankit 変換
2.5 Fisher の評点法

第3章 順位による方法
3.1 符号検定
3.2 線上の連の数による検定
3.3 環上の連の数による検定
3.4 メヂアン検定
3.5 拡張メヂアン検定
3.6 Moses の検定
3.7 Walsh の検定
3.8 Mann-Whitney のU 検定(Wilcoxon の検定)
3.9 一般化Wilcoxon 検定
3.10 Fisher-Yates-Terry 検定
3.11 van der Waerden の検定
3.12 Klotz の検定
3.13 Savage の検定
3.14 頑健検定
3.15 McNemar の検定
3.16 Kruskal-Wallis の検定
3.17 Jonckheere 検定
3.18 Siegel-Tukey の検定
3.19 Mood の検定
3.20 Ansari-Bradley の検定
3.21 Lepage 検定
3.22 Moses の順位ふう検定
3.23 Kolmogorov-Smirnov の一標本検定
3.24 Kolmogorov-Smirnov の二標本検定
3.25 Kaplan-Meier の経時百分率の推測
3.26 Cox-Mantel 検定
3.27 Friedman 検定
3.28 Page 検定
3.29 Mantel-Haenszel 検定
3.30 Spearman の順位相関
3.31 Kendall の順位相関
3.32 Kendall の偏順位相関
3.33 Kendall の一致性の係数W
3.34 Cramer の連関係数C
3.35 ラムダLB 連関性の検定
3.36 カッパ係数 κ
3.37 順序変数の連関性に関するガンマ統計量G
3.38 順序変数に関するSomers の Δ

第4章 分類法
4.1 二項検定
4.2 多項検定(適合度の検定)
4.3 Fisher の精密確率検定
4.4 2×2分割表のカイ二乗検定
4.5 累積カイ二乗検定
4.6 m×n分割表による検定
4.7 単純選択法
4.8 同類選択法
4.9 全数類別法
4.10 Cochran のQ 検定
4.11 傾向の変化点の推測
4.12 計数データのクラスタ分析

第5章 一対比較法
5.1 評価者の一巡三角形による一致性
5.2 評価者間の合致性の係数
5.3 Thurstone-Mosteller の方法
5.4 Bradley-Terry の方法
5.5 Scheffé の一対比較法

第6章 計数の逐次検定法
6.1 逐次二項検定
6.2 逐次二重二分法検定
6.3 逐次ポアソン検定
6.4 逐次選択(PWR)方式

第7章 ソフトウェアFADA システムによるデータ分析
7.1 計算機を用いたデータ分析
7.2 ソフトウェアFADA システムのインストール
7.3 FADA システムの使い方
7.4 FADA のメニュー

(付表) 数値表

参考文献

索  引

Shopping
ご注文

3,850円
(本体3,500円 + 税10%)

ネット書店で購入