キーワード:蛋白質の一生

キーワード:蛋白質の一生
著者 遠藤 斗志也 編集・ 小椋 光 編集・ 永田 和宏 編集・ 森 和俊 編集・ 田口 英樹 編集・ 吉田 賢右 編集
分野 生物学・生物科学  > タンパク質  > タンパク質
発売日 2008/12/10
ISBN 9784320056763
体裁 A4変・216頁
定価 4,290円 (本体3,900円 + 税10%)
在庫 品切れ・重版未定
  • この本の
    内容
  • 目次
細胞内で合成され、輸送され、ネイティブ構造を形成して機能化し、そしてまた、分解されていく“蛋白質の一生”。近年、この分野の研究は大きな発展を遂げ、細胞全体規模での蛋白質の一生を支援し監視するシステムの全貌が明らかになってきた。本増刊号では、この分野の研究の最新の知見を、基本的知識とあわせて、キーワード事典形式でまとめた。オールカラーで見やすいレイアウトとし、理解を助けるイラストも付している。
(「蛋白質 核酸 酵素」臨時増刊を単行本に改装発行)
“蛋白質の一生”分野のキーワード185項目

アグリソーム
アポトーシス
アミロイド
アミロイドーシス
アミロイドβ蛋白質
アルツハイマー病
アンフォールディング
一分子測定
ウシ海綿状脳症
オートファジー ほか

Shopping
ご注文

4,290円
(本体3,900円 + 税10%)

ネット書店で購入