確率の理解を探る

―3囚人問題とその周辺―

確率の理解を探る
著者 日本認知科学会 編・ 市川 伸一
分野 認知科学・心理学  > 認知科学
シリーズ 認知科学・心理学  > 認知科学モノグラフ 10
発売日 1998/05/01
ISBN 9784320028609
体裁 168頁
定価 2,640円 (本体2,400円 + 税10%)
在庫 品切れ・重版未定
  • この本の
    内容
  • 目次
確率や統計の領域では、理論的な結果と直感的な判断とが食違うことがある。本書はその中の反直感的問題“3囚人問題”をめぐる研究の総括。
第1部 3囚人問題とその背景
条件つき確率とベイズの定理
3囚人問題とは
分析と実験の始まり

第2部 3囚人問題をめぐる数理と心理
事後確率はどう振舞うか
3囚人問題はなぜ難しいか
納得の方略をめぐって

第3部 3囚人問題を超えて
事後確率を推定するプロセス
問題理解における形式的表現と日常的行為
同型図式による問題の理解と解決

Shopping
ご注文

2,640円
(本体2,400円 + 税10%)

ネット書店で購入