レーザ応用光学

レーザ応用光学
著者 伊賀 健一 編・ 池上 徹彦 編・ 荒川 泰彦 編・ 小原 實 著・ 神成 文彦 著・ 佐藤 俊一
分野 電気・電子工学  > 音・光・画像・信号処理  > 光エレクトロニクス
シリーズ 電気・電子工学  > 先端光エレクトロニクスシリーズ 5
発売日 1998/11/25
ISBN 9784320085558
体裁 290頁
定価 4,400円 (本体4,000円 + 税10%)
在庫 品切れ・重版未定
  • この本の
    内容
  • 目次
最先端技術の原理からきちんと説明をはじめ、最先端の応用例や実験室での応用の卵などを紹介。
第1章 フォトリフラクティブ効果と位相共役光学

第2章 超短パルスのフーリエ光シンセシス

第3章 パルス圧縮光学

第4章 高強度超短パルスレーザの科学的応用

第5章 スクイズド光の発生と応用

第6章 レーザによる微粒子のマニピュレーション

第7章 レーザの医学応用

第8章 レーザ冷却

第9章 レーザマイクロプロセシング

Shopping
ご注文

4,400円
(本体4,000円 + 税10%)

ネット書店で購入