復刊 微分位相幾何学

復刊 微分位相幾何学
著者 足立 正久
分野 数学  > 位相  > 微分位相幾何学
シリーズ 数学  > 復刊・復刻・新装版  > 復刊
発売日 1999/07/15
ISBN 9784320016231
体裁 182頁
定価 4,070円 (本体3,700円 + 税10%)
  • この本の
    内容
  • 目次
ひときわ活発な研究が国内外で続けられ、さらに他の数学分野にもさかんに応用されている「微分位相幾何学」について、その基本的な事柄を当時初めて解説した書で、学生や専門家以外の人々にとっても、微分位相幾何学へ近づきやすい入門書です。本書は『共立講座 現代の数学 14.微分位相幾何学』として1976年2月に初版が発行されましたが、多くの読者からの要望を受け、単行本に改装し発行したものです。
第0章 準備(集合と写像,位相空間)

第1章 微分可能多様体と微分可能写像

第2章 ファイバー束

第3章 多様体のホモロジー類の部分多様体による実現

第4章 コボルディズム

第5章 微分可能写像の特異点集合

Shopping
ご注文

4,070円
(本体3,700円 + 税10%)

ネット書店で購入