橋梁工学 第2版

橋梁工学
著者 長井 正嗣
分野 土木工学  > 構造物  > 橋梁工学
教科書
シリーズ 土木工学  > テキストシリーズ 土木工学 3
発売日 2003/09/10
ISBN 9784320073944
体裁 292頁
定価 4,620円 (本体4,200円 + 税10%)
  • この本の
    内容
  • 目次
橋梁を取り巻く環境は、SI単位系への移行、示方書の耐震編の改訂、性能照査設計、および耐久性を念頭に入れ、経済性を重視した構造設計の取組みなど、大きく変わった。これらに対応して、旧版を全面的に見直し改訂した。
1章 総論

2章 荷重

3章 鋼材

4章 許容応力度と安定照査

5章 接合

6章 床版

7章 床組

8章 Iげた橋

9章 箱げた橋

10章 合成げた橋

11章 トラス橋

12章 アーチ橋

13章 連続げた橋,ゲルバーげた橋

14章 ラーメン橋

15章 斜張橋

16章 吊橋

17章 支承,伸縮装置,橋梁用防護柵

18章 架設

Shopping
ご注文

4,620円
(本体4,200円 + 税10%)

ネット書店で購入