フレシェ抽象空間論

フレシェ抽象空間論
著者 M.FRÉCHET 著・ 斎藤 正彦 訳・解説・ 森 毅 訳・解説・ 杉浦 光夫 訳・解説・ 正田 建次郎 監修・ 吉田 洋一 監修
分野 数学  > 位相  > 位相数学
シリーズ 数学  > 現代数学の系譜 全14巻 13
発売日 1987/11/01
ISBN 9784320013995
体裁 176頁
定価 4,400円 (本体4,000円 + 税10%)
  • この本の
    内容
  • 目次
位相空間、距離空間概念の数学史における最初の出現であるフレシェの歴史的二論文を原典に忠実に訳し、位相空間論成立の背景を辿る必読文献。
まえがき

関数解析のいくつかの問題について(Sur quelques points du calcul fonctionnel,1906)

抽象集合と関数解析(Les ensembles abstraits et le calcul fonctionnel,1910)

解説:位相の源流

討論:フレシェの数学をめぐって

フレシェ略歴:あとがきにかえて

索引

Shopping
ご注文

4,400円
(本体4,000円 + 税10%)

ネット書店で購入