地震予知論入門

書籍情報
シリーズ名共立全書 【209】巻
ISBN978-4-320-00209-8
判型B6 
ページ数230ページ
発行年月1976年07月
本体価格1,600円
地震予知論入門 書影
地震予知論入門

各種地震予知要素,米・ソ・中・日各国の地震予知計画,最近発展した予知理論,予知情報の社会的利用など平易に解説した入門書。

目次

第1章 地震とその関連現象

第2章 地震予知研究の発展と現状

第3章 地震と地殻変動

第4章 海水面に相対的な地殻変動

第5章 地殻変動の連続観測

第6章 地震活動

第7章 地震波速度変化

第8章 地磁気・地電流

第9章 活断層・活構造

第10章 その他の地震予知要素

第11章 室内実験

第12章 ディラタンシー・モデル

第13章 地震予知理論

第14章 地震コントロール

第15章 地震警報と社会