岩石学 III―岩石の成因― 

書籍情報
シリーズ名共立全書 【214】巻
ISBN978-4-320-00214-2
判型B6 
ページ数264ページ
発行年月1977年05月
本体価格2,900円
岩石学 III 書影
岩石学 III

本書は,地球の地殻,上部マントルの構成(岩石)および火成岩・変成岩の成因を最近の実験結果および天然の産状に基づいて解説した入門書。

目次

第V編 造岩鉱物の相関係と岩石の生成条件
第23章 岩石の成因についての序説

第24章 火成岩と上部マントルの主要造岩鉱物の相関係

第25章 融解実験と火成岩の成因

第26章 変成反応と変成岩の生成条件

第27章 変成作用と変成岩の微細構造

第28章 地球上のおもな火成岩群とその成因

第29章 変成帯の構成

付録

関連商品

岩石学II―岩石の性質と分類― 

  • ISBN:978-4-320-00205-0
  • 判型/ページ数:B6 / 198ページ
  • 発行年月:1975年06月
  • 本体価格:2,100円

I巻に続いて,岩石学の基礎である記載的岩石学の原理を記述し,火成岩,変成岩および堆積岩の組成,命名,分類,生成機構について詳述。

岩石学II 書影
岩石学II