アクセスランキング

01位
数学のための英語教本―読むことから始めよう― 
02位
入門計量経済学
03位
実用的でないPythonプログラミング―楽しくコードを書いて賢くなろう!― 
04位
サーストン万華鏡―人と数学の未来を見つめて― 
05位
ジオダイナミクス 原著第3版
  • ニュースメール
  • アフターサービス
  • facebook

うるしの科学

書籍情報
ISBN978-4-320-00592-1
判型A5 
ページ数174ページ
発行年月2014年01月
本体価格2,800円
うるしの科学 書影
うるしの科学

エコな天然素材として注目される,うるし(漆)の物理・化学の性質を,材料学の立場から一般の材料技術者,工芸家のためにまとめたもので,これまでに伝承されてきた技術,知識に科学的根拠を与えるとともに,これからの漆の利用,漆工芸の作成に十分に活用されると考えられる。

目次

1.うるし(漆)の概要

2.漆膜の性質

3.漆膜の劣化

4.接着剤としての漆

5.色彩

6.漆と微生物

付録 漆データ