偶然の数学

この書籍は現在お取り扱いできません。

書籍情報
シリーズ名共立科学ブックス 【6】巻
ISBN978-4-320-00663-8
判型B6 
ページ数244ページ
発行年月1970年04月
本体価格1,300円
偶然の数学 書影
偶然の数学

偶然とは何か,確率とは何かばかりでなく,必要な確率の性質まで実例を豊富にわかりやすく解説。

目次

1.プロローグ

2.むかしは偶然をどう考えたか

3.確率と期待値

4.ゲームと賭けに現われる偶然

5.偶然のいろいろな型

6.ビジネスとマネジメントにおける偶然

7.オペレーションズ・リサーチ

8.ゲームの理論

9.待ち合わせの理論

10.情報理論

11.モンテカルロ法

12.マルコフ過程

13.いかに予測すべきか

14.効用と期待値との関係

15.いかにして決定すべきか