癌は予防できるか―癌の危険を70%避けるプラン― 

この書籍は現在お取り扱いできません。

書籍情報
ISBN978-4-320-00872-4
判型B6 
ページ数368ページ
発行年月1990年09月
本体価格2,670円
癌は予防できるか 書影
癌は予防できるか

今日,人の癌の90%が食事や喫煙などの生活環境にかかわる原因によって発生すると思われている。言い換えれば,癌は自分で予防できる疾病ということになる。早期発見,治療の実践が第二次予防とすれば,第一次予防は癌にかからぬようにすることである。
本書は,この第一次予防に『バランスのとれた食生活』がいかに大切かを,最新の多くの研究成果に基づいて解説し,癌の70%を予防できる食生活プランを提唱している。専門的に深く切り込んだ内容であるが,癌の予防を食習慣の改善からアプローチすることで,癌ばかりでなく心臓・脳血管疾患の予防にも役立つ処方箋として一読に価するものである。

目次

第一章 癌の性格の悪さ

第二章 癌にかかるあなたの危険度は?

第三章 どんな食事をすればよいか

第四章 脂肪の危険性

第五章 タンパク質―その良さは―

第六章 安全な炭水化物

第七章 消化管の保護に働く食物繊維

第八章 活性ビタミンの働きは

第九章 ミネラル―その過剰と欠乏―

第十章 食品添加物―敵か味方か―

第十一章 アルコール―その評価―

第十二章 肥満―カロリーから腹回りのコントロールまで―

第十三章 食事による癌予防の原理

第十四章 安全な食品の選択と調理法

第十五章 癌予防のための食事・全国民の目標