幾何学通論

この書籍は現在お取り扱いできません。

書籍情報
ISBN978-4-320-01216-5
判型A5 
ページ数230ページ
発行年月1976年02月
本体価格1,800円
幾何学通論 書影
幾何学通論

本書は大学教養課程の幾何学の教科書であるが,線形代数の入門書を兼ねている。執筆に当ってはなるべく平易に記述し読者の理解を助け,また練習問題は特殊な技術を要さないものを選んだ。

目次

第I章 行列と行列式

第II章 直線と平面

第III章 2次曲線と2次曲面

第IV章 種々の幾何学