群・環・体入門

書籍情報
ISBN978-4-320-01595-1
判型A5 
ページ数300ページ
発行年月1999年02月
価格3,630円(税込)
群・環・体入門 書影
群・環・体入門

ロングセラー

 理工系基礎課程の学生を対象として,数学のどの分野にも必要な基礎知識である群,環,体を中心とした代数系の基本的な考え方を,できるだけ平易に解説した。

目次

第1章 整数
1.基本的な性質
2.合同式
3.オイラーの関数,メビュースの関数

第2章 群
1.群の定義と群の例
2.部分群,一般結合法則
3.巡回群,群の位数,元の位数
4.部分群による類別
5.正規部分群,剰余群
6.準同型写像,準同型定理
7.直積

第3章 環と体
1.環
2.環のイデアル・剰余環・有理整数環Z
3.環の準同型写像,準同型定理
4.多項式環
5.商体,一意分解整域
6.有限体

関連商品

演習 群・環・体入門

  • ISBN:978-4-320-01651-4
  • 判型/ページ数:A5 / 256ページ
  • 発行年月:2000年02月
  • 価格:3,190円(税込)

本書は,既刊の『群・環・体入門』の中にある問と節末の演習問題に解答を与えたものであり,数学を学ぶ初心者を対象としている。まず,各節のはじめに定義と定理,そして問題の説明に必要と思われる最小限の例題をあ・・・

演習 群・環・体入門 書影
演習 群・環・体入門