Excelによる数値計算法

書籍情報
ISBN978-4-320-01650-7
判型A5 
ページ数144ページ
発行年月2000年02月
本体価格1,900円
Excelによる数値計算法 書影
Excelによる数値計算法

 従来の教育では,数値計算法を実践するためには,コンピュータとプログラミングの知識と経験が必要とされてきた。そのため,理工系学部の学生であっても,学んだ数値計算法の知識を十二分に利用することは少なく,数学的な知識にとどまる場合がほとんどであった。しかしながら,数値計算法は,数学とコンピュータの力を,数量的問題の解決に適用する学問であり,工学的に如何に使いこなすか(解析的に解を求めることができない,計算の手間が膨大であるような問題への適用,近似解法などへの利用)次第で,大きな利便を得ることができる。
 そこで本書では,高度な数値計算機能をもつMicrosoft Excelを使用することにより,数値計算の諸問題を簡単に解決する方法を紹介する。Excelの強力な関数機能を用いるため,プログラミングやコンピュータ言語に関する知識はほとんど必要ない。面倒な計算はもちろんExcelまかせとするため,読者は,数値計算法の基本概念,そして,計算法を適用する問題の本質の理解に集中することができる。

目次

第1章 数値計算法の基礎
1.1 数値計算法の位置づけ
1.2 Excelの機能
1.3 誤差の起因と種類

第2章 方程式の解法
2.1 ニュートン法
2.2 はさみうち法
2.3 代数方程式に関する補足

第3章 行列の計算と連立方程式の解法
3.1 行列の計算
(加減算/乗法/逆行列)
3.2 連立方程式の解法
(ガウス・ジョルダン/LU分解/ガウス・ザイデル)

第4章 多項式による関数補間と近似
4.1 ラグランジュの補間法
4.2 最小2乗法による近似と回帰

第5章 数値積分法
5.1 数値積分法の基本的な考え方
5.2 台形公式法
5.3 シンプソン法
5.4 ガウス法
5.5 ロンベルグ法

第6章 常微分方程式の解法
6.1 微分方程式の数値解法
6.2 オイラー法
6.3 ルンゲ・クッタ法
6.4 ミルン法
6.5 高階微分方程式の解法

演習問題解答
参考文献
索引