復刊ヒルベルト空間論

書籍情報
シリーズ名復刊・復刻・新装版 復刊 
ISBN978-4-320-01703-0
判型A5 
ページ数226ページ
発行年月2002年06月
本体価格3,900円
復刊ヒルベルト空間論 書影
復刊ヒルベルト空間論

本書は,ヒルベルト空間論に量子力学の基礎づけを与えた「Neumannの理論」への教科書風な入門書であるとともに,特にまたこの理論が古典的な解析学の諸問題を如何に明快かつ一般的に取り扱うことができるかも示すことを目的とする。共立全書49巻として1953年4月に初版が発行された。

目次

第1編 一般論
第1章 予備概念

第2章 対称性

第3章 スペクトル分解

第4章 固有値問題

第5章 作用素の函数

第2編 応用1,Fourier解析
第1章 正の定符号函数

第2章 概週期函数

第3編 応用2,一般展開理論及びその二階線形常微分方程式の境界値問題への応用
第1章 一般展開理論

第2章 境界点のWeylによる分類

第3章 Weyl-Stone-Titchmarsh-Kodairaの展開定理

第4編 補遺
第1章 完備化

第2章 閉作用素及び正規作用素

第3章 正規作用素の可換系の同時スペクトル分解の定義

第4章 調和函数に関する正射影の方法

第5章 再生核の理論