カー・ブラックホールの幾何学

書籍情報
ISBN978-4-320-01709-2
判型菊 
ページ数448ページ
発行年月2002年10月
本体価格5,700円
カー・ブラックホールの幾何学 書影
カー・ブラックホールの幾何学

一般相対性理論の,特に有名なカー・ブラックホール/カー時空を数学的側面(微分幾何学)から本格的に解説した数学書である。微分幾何学の基礎を学んだ後,相対性理論関連の方向を目指す人々(大学院生,研究者)にとって,良質の内容。

目次

第1章 背景

第2章 カー時空序論

第3章 最大への拡張

第4章 カー測地線

第5章 ペトロフ・タイプ