復刊作用素代数入門―Hilbert空間よりvon Neumann代数― 

書籍情報
シリーズ名復刊・復刻・新装版 復刊 
ISBN978-4-320-01727-6
判型A5 
ページ数240ページ
発行年月2008年05月
本体価格4,100円
復刊作用素代数入門 書影
復刊作用素代数入門

1985年1月に「共立講座 現代の数学 23 作用素代数入門」として発行され,長らく品切れとなっていたものの復刊書。Hilbert空間論より作用素代数の主要な成果に至る理論が網羅されており,多くの学生および研究者にこの分野に関心を持って頂けるよう,理解しやすさを常に念頭におきながら説明を展開している。

目次

第1章 函数解析の基本概念

第2章 B (H),C (H),S (H),T (H)とRKHS

第3章 C*代数

第4章 von Neumann代数

第5章 KMS条件とTomita-Takesaki理論

第6章 非可換確率論

第7章 ConnesのIII型理論

付録 II型,III型,v.N.代数の例