• 教科書献本のご案内
  • ニュースメール
  • アフターサービス
  • facebook
  • 構造計画研究所

Atiyah-MacDonald可換代数入門

書籍情報
ISBN978-4-320-01791-7
判型A5 
ページ数216ページ
発行年月2006年02月
本体価格3,600円
Atiyah-MacDonald可換代数入門 書影
Atiyah-MacDonald可換代数入門

可換代数の入門書として高い評価を得ているAtiyah- MacDonaldの翻訳企画。学部上級から大学院修士課程で,代数幾何学を本格的に学ぶ際の入門書として,最適の書。1969年に原著は刊行されているが,35年を経た現在でも,価値を失っていない。この本を超える内容の入門書を書くことは難しいと思われるほど,コンパクトにまとまっている。代数幾何学を専攻する学生にとって,非常に使いやすく,コンパクトに書かれており,座右の書となるであろう。

目次

第1章 環とイデアル

第2章 加群

第3章 商環と商加群

第4章 準素分解

第5章 整従属と付値

第6章 連鎖条件

第7章 ネーター環

第8章 アルティン環

第9章 離散付置環とデデキント整域

第10章 完備化

第11章 次元論