• 教科書献本のご案内
  • ニュースメール
  • アフターサービス
  • facebook

製品開発のための統計解析学―統計解析の誤用防止チェックリスト付き― 

書籍情報
ISBN978-4-320-01819-8
判型A5 
ページ数250ページ
発行年月2006年10月
本体価格3,000円
製品開発のための統計解析学 書影
製品開発のための統計解析学

 製品開発における設計と実験に用いる主要な統計解析手法について解説している。内容は,「製品開発と統計解析の関係」,「基礎統計」,「多変量解析」,「実験計画法」,および「品質工学」。「多変量解析」,「実験計画法」、および「品質工学」という,製品開発に必要とされる主な統計解析の解説がすべて揃っていることが本書の最大の特徴である。巻末に,本書のもう一つの特徴である「統計解析の誤用防止チェックリスト」を掲載している。このリストに合わせ,本文中には誤用防止のための具体的な手法や検定法を注記して,内容のいっそうの充実を図っている。

目次

第1章 製品開発と統計解析
1.1  製品開発における統計解析
1.2  製品開発におけるモデリングと統計解析
1.3  統計解析の適用における留意点

第2章 基礎統計
2.1 母集団とサンプル
2.2 データの種類と尺度
2.3 基本的な統計量
2.4 確率分布
2.5 推定
2.6 検定

第3章 多変量解析
3.1 多変量解析の種類
3.2 重回帰分析
3.3 判別分析
3.4 主成分分析
3.5 因子分析

第4章 実験計画法
4.1 実験計画法の概要
4.2 分散分析
4.3 直交表
4.4 直交表データの分散分析

第5章 品質工学
5.1 品質工学の体系
5.2 パラメータ設計の概要
5.3  パラメータ設計における機能性評価
5.4 機能性の測度SN比
5.5 パラメータ設計における直交表
5.6 パラメータ設計の実施手順

統計解析の誤用防止チェックリスト
基礎統計
多変量解析
実験計画法
品質工学

付録

和英索引

英和索引