• ニュースメール
  • アフターサービス
  • 教科書献本のご案内
  • facebook
  • 構造計画研究所

多変量解析による環境統計学

書籍情報
ISBN978-4-320-01886-0
判型A5 
ページ数256ページ
発行年月2009年07月
本体価格2,800円
多変量解析による環境統計学 書影
多変量解析による環境統計学

初めてSPSSによる環境分析を行う学生や社会人のために,SPSSの使い方をビジュアルにまとめてある。
 重回帰分析・主成分分析・因子分析・判別分析・ロジスティック回帰分析・コンジョイント分析・SD法・クラスター分析・時系列分析をとりあげて,1.分析手法の解説→2.SPSSの手順→3.出力結果の読み取り方、という3ステップで解説している。
 実際に環境データ分析を行う際は,本書の3ステップに従って実践すれば大丈夫である。

目次

1章 環境データと重回帰分析
1.1 重回帰分析とは?
1.2 SPSSによる重回帰分析の手順 ―強制投入の場合―
1.3 SPSSによる重回帰分析の手順 ―ステップワイズ法―
1.4 SPSSによる重回帰分析の手順 ―強制投入の場合+ステップワイズ法―

2章 環境データと主成分分析
2.1 主成分分析とは?
2.2 SPSSによる主成分分析の手順

3章 環境データと因子分析
3.1 因子分析とは?
3.2 SPSSによる因子分析の手順 ―最尤法―

4章 環境データと判別分析
4.1 判別分析とは?
4.2 SPSSによる判別分析の手順

5章 環境データとロジスティック回帰分析
5.1 ロジスティック回帰分析とは?
5.2 SPSSによるロジスティック回帰分析

6章 環境データと完全型コンジョイント分析
6.1 完全型コンジョイント分析とは?
6.2 SPSSによるコンジョイントカードの作り方
6.3 SPSSによる完全型コンジョイント分析の実行

7章 環境データと選択型コンジョイント分析
7.1 選択型コンジョイント分析とは?
7.2 SPSSによる選択型コンジョイント分析の手順

8章 環境データとSD法
8.1 SD法とは?
8.2 SPSSによるSD法の手順
8.3 因子得点によるグラフ表現

9章 環境データとクラスター分析
9.1 クラスター分析とは?
9.2 SPSSによるクラスター分析の手順

10章 環境データと時系列分析
10.1 時系列分析とは?
10.2 SPSSによる指数平滑化
10.3 SPSSによるARIMAモデルの手順
10.4 SPSSによるエキスパートモデラーの手順

関連商品

多変量解析によるデータマイニング

  • ISBN:978-4-320-01918-8
  • 判型/ページ数:A5 / 200ページ
  • 発行年月:2010年02月
  • 本体価格:2,500円

 データマイニングを初めて行う学生や社会人のために,SPSSによるデータマイニングの方法をビジュアル的に解説している。  データマイニングとは何かというところから,ニューラルネットワーク,決定木,回・・・

多変量解析によるデータマイニング 書影
多変量解析によるデータマイニング