復刊リー環論

書籍情報
シリーズ名復刊・復刻・新装版 復刊 
ISBN978-4-320-01914-0
判型A5 
ページ数198ページ
発行年月2010年01月
本体価格3,500円
復刊リー環論 書影
復刊リー環論

CartanおよびWeylによる半単純リー環の分類と表現論に関する基本的な諸定理を中心に記述した好解説書。『現代数学講座 15.リー環論』として1956年初版発行後,以来,長年にわたり多数の読者にご愛読いただいてまいりました。この度,多くの読者からの要望を受け単行本に改装し発行するものです。

目次

第1章 ベクトル空間

第2章 リー環の一般論

第3章 べき零リー環および可解リー環

第4章 半単純リー環

第5章 リー環のCartan部分環

第6章 半単純リー環の構造(I)

第7章 半単純リー環の構(II)

第8章 半単純リー環のWeyl群

第9章 半単純リー環の表現論

第10章 単純リー環の分類