復刊数学序論―集合と実数― 

書籍情報
シリーズ名復刊・復刻・新装版 復刊 
ISBN978-4-320-01979-9
判型A5 
ページ数206ページ
発行年月2011年12月
本体価格3,500円
復刊数学序論 書影
復刊数学序論

数学を学ばれる方々の予備的知識となるように,"集合"と"実数"について教科書的にまとめた好書。『数学序論-集合と実数-』として1970年に初版発行後,以来,長年にわたり多数の読者にご愛読いただいてまいりました。この度,多くの読者からの要望を受け再発行するものです。

目次

第1章 集合
§1.集合
§2.集合の演算
§3.写像
§4.直積
§5.集合族
§6.同値関係
§7.可付番集合

第2章 実数
§1.四則演算の基本法則
§2.大小関係の基本法則
§3.数列の極限
§4.数列の収束条件
§5.連続関数
§6.有理数から実数へ

おわりに
演習問題の略解(ヒントまたは答)
索引