UNIX

この書籍は現在お取り扱いできません。

書籍情報
ISBN978-4-320-02206-5
判型A5 
ページ数254ページ
発行年月1983年11月
価格2,200円(税込)
UNIX 書影
UNIX

本書の内容は,bit誌に,1981年10月号(Vol.13,No.11)から1983年3月号(Vol.15,No.3)にかけて,18回にわたって連載した記事に加筆修正を施したものである。記述の仕方としては,UNIXにはどんな工夫がこらされているか,そのさまざまな特徴を活かすにはUNIXをどのように使えばよいか,などを実例にもとづき解説する形をとった。

目次

序章 共通OSとしてのUNIXシステム

第1章 UNIXコマンドの入出力切換えとパイプライン

第2章 UNIXの行エディタ(edとex)

第3章 どんなCRT端末からでも使える画面エディタ

第4章 文書清書プログラム(nroffとtroff)

第5章 UNIXによる英文のワード・プロセッシング

第6章 UNIXのファイル・システム

第7章 UNIXファイル・システムの内部構成

第8章 UNIXのコマンド・アナライザShell

第9章 Shellの実行環境とC-Shell

第10章 UNIXの主力言語Cとそのプログラミング

第11章 言語Cによる対話型プログラム

第12章 CによるUNIXシステム・プログラミング

第13章 Cのプログラミング環境

第14章 UNIXのCプログラム・ジェネレータ

第15章 UNIXのPascal, Fortran77,Ratfor

第16章 UNIXのFranz Lisp

第17章 UNIXのネットワーク機能と運用