• 教科書献本のご案内
  • ニュースメール
  • アフターサービス
  • facebook

分散オペレーティングシステム―UNIXの次にくるもの― 

書籍情報
ISBN978-4-320-02570-7
判型B5 
ページ数352ページ
発行年月1991年12月
本体価格6,000円
分散オペレーティングシステム 書影
分散オペレーティングシステム

本書は,これまでの分散オペレーティングシステムに関する内外の研究と,その開発状況の集大成を試みたもので,基本技術の詳説および実働しているシステムの紹介,ならびに他の主要なシステムをも要約して網羅。

目次

I部 基礎
1.分散オペレーティングシステムとは

2.オペレーティングシステムの構成法

3.効率的なプロセスと並列処理機構

4.プロセス間通信

5.大域的なプロセス管理

6.分散ファイルシステム

7.ネットワーク仮想記憶

8.大域的な名前の管理

9.高信頼化技法

10.セキュリティ制御

11.オブジェクト指向システム

II部 分散オペレーティングシステムの実例
1.Muse

2.Chorus

3.V-System

4.GALAXY

5.ToM

6.その他のシステム