ソフトウェアはこうありたい―プログラムの設計論― 

この書籍は現在お取り扱いできません。

書籍情報
ISBN978-4-320-02604-9
判型A5 
ページ数160ページ
発行年月1992年11月
本体価格1,845円
ソフトウェアはこうありたい 書影
ソフトウェアはこうありたい

コンピュータ・サイエンスの新しい話題,特にマルチメディアやユーザーインタフェース,プログラミング・スタイルなどを中心に,ソフトウェアの未末像をユーモアを交えて綴ったエッセー。『bit』誌の好評連載を単行本化。

目次

Part1 問題提起

Part2 ケーススタディ

Part3 マルチメディア

Part4 コーヒーブレイク

Part5 ちょっと専門的な話

Part6 これからの進路